JAPHICマーク取得コンサルタント 本文へスキップ

JAPHICマーク取得コンサルタント:NCS:インフラ設定を含めコンサルティング

TEL. 045-716-9416

〒230-0051 神奈川県
横浜市鶴見区鶴見中央2-2-14-101

会社案内>JAPHICマーク取得支援  

横浜を拠点にシステム開発 有限会社NCS:JAPHICマーク取得支援

「JAPHICマーク取得支援」      


 2017年5月30日の「個人情報の保護に関する法律」(平成15年法律第57号)(以下、「個人情報保護法」といいます)の改正により、すべての事業者が本法律の対象になりました。
 これにより、個人情報の明確化や委託先の管理に至るまで、これまで以上に厳格な個人情報の取扱いと管理が求められています。
 ここで、すべての事業者とは、営利非営利を問わず、また法人であるかに関わらず、何らかの活動を行っている者を指します。例えば、個人商店、NPO、ボランティア団体、PTA、マンション管理組合、町内会、将棋クラブなども事業者です。

 JAPHIC(ジャフィック)マークは、経済産業大臣認定の個人情報保護団体である日本個人・医療情報管理協会「JAPHIC(ジャフィック)」より付与される個人情報の取り扱いに関する第三者認証マークです。
 プライバシーマークに比べ知名度では劣るものの、審査基準が明確で、取得・維持のコストが安価で中小企業でも取り組み易い仕組みになっています。さらに、プライバシーマークと異なり、JAPHICマークは個人事業主でも取得可能になっており、すべての事業者が取得可能です。

 最近では「入札参加資格条件」又は「取引条件」でプライバシーマークと同様のものとして扱われております。

 有限会社NCSでは、技術畑出身のコンサルタントがインフラ構築を含め、確実にJAPHICマークを取得できるように支援致します。

JAPHICマーク制度の特徴


 現実的で明確な審査基準
 業種ごとの審査基準(メディカル他、今後開始予定)
 中小企業でも取得しやすい費用
 社歴の短い企業や役員一名の企業でも取得可能
 個人事業主でも取得可能
 部署ごとにも取得可能
 個人情報保護団体の対象事業者になれる
 情報漏えい保険が自動補償される(※年商5億円以下)



コンサルティングの流れ

JAPHIC mark certification step

取得までの費用(2019年6月30日までに付与・認定分
  

従業者数  コンサルタント料   申請料  審査料   年会費    合計 
 5名まで 324,000円から  51,429円 51,429円  51,429円  478,287円から 
 6から50名まで  378,000円から  51,429円  102,858円 72,000円 604,287円から 
 51名以上  432,000円から  51,429円  154,288円  102,858円  740,573円から


弊社にお支払いいただくのはコンサルタント料と旅費等です。
申請料、審査料及び年会費はJAPHICから請求書が届きますので、そちらにお支払い願います。

2019年7月1日以降に付与・認定分につきましては申請料、審査料及び年会費に改定がありますので、ご注意ください。

土日祭日のコンサルティングも可能です。

ご要望に応じ個人情報保護に対するインフラ設定も致します(別途見積)。


ご不明な点等ございましたら、以下にメールでお問い合わせください。
担当 : 長尾 健一
E-Mail: nagao@ncs-rm.co.jp

有限会社NCS

本社
〒230-0051 神奈川県横浜市
鶴見区鶴見中央2-2-14-101
TEL 045-716-9416

SI分室
〒230-0051 神奈川県横浜市
鶴見区鶴見中央1-21-6-401
TEL 045-642-4640
FAX 045-642-4640

E-Mail
info@ncs-rm.co.jp


NCS:MS partner



My Number Link

FunToShare_logo
有限会社NCSはFun to Share に参加し、低炭素社会をつくることを進めています。

GSL Mark


このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。

JAPHIC Mark


大塚商会バナー

大塚商会バナー:アルファメール

NCS会社案内 ダウンロード